Mizoguchi Research Group
Institute of Industrial Science, University of Tokyo

本研究室では理論計算とナノ計測,情報科学手法を駆使し,
物質における
構造と機能の相関性(構造機能相関)を
明らかにする研究を行っています

 
〒153-8505 東京都目黒区駒場4-6-1
東京大学 生産技術研究所 物質・環境系部門 Fe-312
(大学院工学系研究科マテリアル工学専攻)

研究室見学随時受け付けております.
溝口までメールでご連絡ください 
 
 

NEWS

2017: 溝口研究室では大学院生を募集しております!

2017, May: データマイニングを利用した界面偏析構造の高速決定に関する研究成果がPhysica Bに掲載決定しました.

2017, April: 学生(第7期生)が配属されました!こちら

2017, April: Chalmers Uni. Tech.のEva Olsson先生がご来訪されました.12 

2017, April: 所内の古いTEMの解体作業に参加しました.12 

2017, March: 五期生の小田さん,勝倉君が無事卒業しました! 1, 2, 34

2017, March: 学生が工学研究科長賞を受賞しました!こちら

2017, March: 日本セラミックス協会年会で学生が発表しました.1, 2, 34

2017, March: 当研究室で観察された電子顕微鏡像が雑誌NEW GLASSの表紙に採用されました.こちら

2017, March: ベイズ最適化に基づく情報科学手法により酸化物界面の構造を決定するスピードを高速化した研究成果がPhysica Bに掲載決定しました.

2017, March: EELSの新たな可能性を理論的に示した招待レビュー論文がUltramicroscopyに掲載決定しました.

2017, Jan.: マテリアル工学自由研究2017が終了しました.最優秀発表賞を受賞しました!こちら

過去のNEWS